処女喪失したいけどできないぽっちゃりした大学生・婚活中の社会人高齢処女にロストバージンサポートを提供しています。

婚活に処女喪失は必須

ノブエさん 29歳 会社員

MP900385587キャリアウーマンをめざしがむしゃらに働いて、気がつくと20代半ばをすぎていました。二人目三人目を出産している友人も多く、結婚に焦りを感じるようになっていました。

婚活関連のサイトを見ているときにたどりついたのが、こちらのロストバージンカフェです。最初は、女性と肉体関係をもちたい変質者が作ったホームページだと思いました。

その後、約1年に渡って婚活をしたものの、思うような男性と結ばれず、かなり落ち込みました。というのも、気持ちのどこかにこの歳で処女であるということがひっかかり、男性に対して積極的になれなかったのだと思います。

出産も視野に入れるともう時間がなくなり、一度は気持ち悪いと思ったこちらのサイトをもう一度覗いてみました。メールの相談だけなら危険な目に会うこともないと思ったので、いろいろ質問させていただきました。

とても丁寧に返信していただき、なぜこのような活動をマサトさんがされているのか、どのようにロストバージンするのか納得できました。

”実際に会って怖かったり、気持ち悪いと感じたらサポートを断って頂いていいですよ。”とメールを頂いたので、他のお客さんもいる安全なカフェでお会いすることにしました。マサトさんは、想像していた変質者とはだいぶ違っていて(笑)、スーツの似合うビジネスマンという感じでした。

少しお話ししてリラックスできたころに”今日はどうしますか?”と聞かれました。正直セックスに抵抗はあったのですが、もうこれを逃したら自分を変えるチャンスはないと思ったので、お願いすることにしました。

ハンドマッサージから始まり、ロストバージンまであっというまでした。あれ?こんなものなの?と驚きました。もちろん、最後の最後まで怖かったのですが、想像していたよりも全然痛くなく、出血もほんの少しでした。

その後、婚活にも自信をもって取り組め、理想のパートナーと出会うことができました。このようなサービスを利用することに全く抵抗がないと言ったらウソです。

ただ、私には自分を変えるきっかけが必要でしたし、パートナーに出会う前のことなので、特に後悔はしていません。ここで勇気をだして本当に良かったと自信をもって言えます。

ロストバージンサポートの詳細はこちらから

ロストバージンカフェの活動にご賛同いただき、協力を申し出ていただいた方の感想のみ掲載しています。ロストバージンサポートでは、撮影その他の記録が残る行為は一切行っていませんので、ご安心ください。

PAGETOP
Copyright © LostVirginCafe All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.